FC2ブログ

いしわり歯科医院ホームページ

|

ブログトップ

|
全記事   »  2011年08月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以下のような質問をされることがあります。

「食後、歯を磨くのと、うがいだけするのとではやはり効果は全く違いますか?」

歯垢を落とすという意味では、全く違います。

むし歯菌も歯周病菌も歯垢の中に住み着いて悪さをします。

その歯垢はうがいでは全く落ちません。

ですので、うがいは歯磨きと同等のむし歯、歯周病の予防法にはなり得ません


ただし、
歯周病予防と違ってむし歯予防に関しては、口に残った食塊を落とす効果はある程度あると思います。


食後、食塊(特に糖質、炭水化物)が沢山しかも長く口に残っているほど、むし歯菌がそれを餌にして食塊の中で急激に増え酸を作ります。
すると、食塊と接触している歯面は、食塊からにじみ出る酸で脱灰を起こしてしまうのです。(食塊を介して歯が溶かされる)

ですので、歯にこびり着いたり挟まったりした食塊をよくうがいをして除去することは、ある程度むし歯予防の効果があると考えています。

また、歯にこびり付き易い食品を摂取した後は、歯垢を落とさなくても食塊を落とすだけの歯みがきでも意外と虫歯予防に効果があると思います。



最後に誤解の無いように再度

食塊による歯の脱灰を防止するのであって、虫歯菌の存在する歯垢による歯の脱灰はうがいでは防止できません。




スポンサーサイト
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

Page Top
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。